忍者ブログ
食べるラー油で気になる新商品が発売されました。赤ちり亭から発売された塩ラー油(塩らぁ油)です。塩ラー油を中心にちょっと変わった食べるラー油の通販情報について書きます。
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「塩らぁ油」という食べるラー油をご存知ですか?

 
唐辛子専門店『赤ちり亭』が、唐辛子と岩塩にこだわり抜いて作り上げたラー油

なんだかとっても気になるネーミングですよね。

そこで、この食べるラー油を購入、食べてみました。

初めに思ったのは、桃屋の食べるラー油とは食感がかなり違うということです。

桃屋の食べるラー油は、フライドガーリックやオニオンがさくさくとしていて、まさに食べるラー油という感じなのですが、この塩らぁ油は、中に入っているニンニク・オニオン・ごま・ピーナッツなどがペースト状になっているので、食感は少し物足りなく感じるかもしれません。

味はというと、塩ラー油というだけあって、塩味は他のラー油よりきいています。

比較的あっさりしていて美味しいので、ご飯やおかずいろいろなものにかけて食べています。

あっという間に1瓶なくなってしまいました。2瓶目も空になる日は近いかもしれません。

わが家では赤ちり亭の塩ラー油が人気です。
PR
新商品の「塩ラー油」。

「塩ラー油って、色は何色?」と気になるところですが、見た目は赤色の液体。

原材料に粉末醤油や味噌などは使用しないで、塩を使って塩味を出しているようです。
 
桃屋、エスビーの次は、この赤ちり亭の「塩らぁ油(塩ラー油)」がヒットするかも!
 
→楽天で「塩らぁ油(塩ラー油)」を購入する
フリーエリア
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Designed by